会社沿革

 当社は、昭和42年8月1日、当時東北工業大学の福利厚生を担当する
厚生課を大学が資本金を出資して、「株式会社 工大事業部」として発足。

 当初は学校用品の販売や食堂及び売店の運営など学内営業だけでス
タートしたが、昭和50年に外商部門を設け、郵政局などとの取引が始まり
売り上げの向上と共に経営が安定し、平成15年1月20日に社名を「株式
会社 ユニパル」と改称。

 その後、通販のアスクルとの提携など順調に業容を拡大し、近年は損保
代理店業務や清掃事業分野、また平成22年7月に建設業の許可を取得、
10月には一級建築士事務所の登録をし、建設業分野へ進出。


組織体制